サイトマップ お問合せ
商品情報 店舗案内 プロジェクト 会社案内 採用情報
  HOMEプロジェクトTOP>生産者との提携
▼過去のプロジェクト
理想の水づくり
生産者との提携
オリジナル商品の開発
▼進行中のプロジェクト
Fukushimaya 小売事業
Sign ザイン 花卉事業
MPS 新企画事業
▼プロジェクトチーム
組織
メール会員登録
 
生産者との提携

アーク牧場は岩手県の館ケ森というところにあります。
およそ120万坪もある大きな牧場で、豚や鶏のほかに、山では鹿も飼われています。
そして、このアーク牧場では、すべての動物の飼育に
前のページでで紹介した水が使われているのです。
だから、アーク牧場は私たちにとって掛け替えのない理解者、協力者
ということになるのです。
しかも嬉しいことに、アーク牧場では使用する水を替えてから、
動物たちの病気の発生率が目に見えて低くなったらしいのです。
そのうえ、驚いたことに臭いまで少なくなったと言いますから
本当に
喜んでしまします。
人間にとって水が大事なように、動物や植物にとっても水はすごく大事。
効果絶大、やって良かった!
チャンスがあれば、ぜひ一度アーク牧場を訪れて、 元気なブタ君や
トリ君を目のあたりにしてください。
 

 
アーク牧場の経営者は橋本さんといいます。私たちが自信を持って安全で美味しいお肉やタマゴを地元の奥さんたちに買っていただけるのも、すべて橋本さんのおかげだと言っても少しも言い過ぎではありません。ただ、最初の頃、少し困ったのは、橋本さんが飼育する鶏は放し飼いの地鶏だから肉が少しかたいということ。本物の鶏の味をご存知の方には大好評間違いないのですが、やわらかいブロイラーを食べ慣れている人の口に合うかどうか、それがとっても心配でした。でも、売れておカネになることを考えるより、安全性と旨みを優先するのが食品を扱う私たちたちの責任だと、すぐに結論を出しました。安全で美味しいものを適正な価格で販売する。そのことを徹しないとお客様にも失礼だし、橋本さんのような生産者にも失礼です。鶏だけでなく橋本さんが生産する豚も見事なまでに美味しいです。特に、脂身の部分があまくて、味があって、こんな豚肉、そんじゃそこらにはないと思っています。

余談ですが、橋本さんから納入しているタマゴだって有精卵です。
黄身の色がちがう。黄身の盛り上がり方がちがう。もちろん味がいいし、体にだっていい。このタマゴでオムレツを作ったり、玉子かけゴハンにしたら、そりゃもうたまりませんよ。こんなことばかり言ってると、まるでグルメスーパーを気取っているようですが、そんなことはありません。私たちは橋本さんに代表されるような多くの素晴らしい生産者やメーカーの方々に支えられ、協力を得ながら、スーパーマーケットとしてやらなければならない当然のことを一生懸命やっているだけなのです。
 
次のプロジェクト店舗展開
ページTOP▲
Copyright © 2005 FUKUSHIMAYA All rights reserved.